リトグラフ・シルクスクリーンの作家作品 高く買います

リトグラフ買取、シルクスクリーンなど版画を高価買取

シルクスクリーン・リトグラフなど版画を売るなら「エコリング」。版画の作家作品買取強化中です!
経験豊富な鑑定士と当社独自の査定基準にて高価買取をご提案いたします。

取り扱い作家一覧

下記のリトグラフ作家、シルクスクリーン作家の作品の買取を強化中です!

買取作家を見る

その他買取対象の版画作家

上村松園片岡球子小倉遊亀中島千波篠田紅桃
東郷青児藤田嗣治平山郁夫梅原龍三郎千住博
後藤純男東山魁夷竹久夢二草間弥生村上隆
クリスチャン・ラッセンパブロ・ピカソアンディ・ウォーホルジャン・ピエール・カシニョールポール・アイズ・ピリ

上記に掲載のない作家作品・下記のような作品もお気軽にご相談下さい


  • 作家名がわからない

  • 汚れやキズのあるもの

  • 鑑定書がないもの

  • 遺品・収集品

『シルクスクリーン』『リトグラフ』買取実績

お客様の商品を誠心誠意・適正価格で買取りさせて頂いた買取事例をご紹介。
安心してご利用頂けるように一部、査定金額の理由、詳細も公開しています。

買取実績一覧を見る

リトグラフ・シルクスクリーン 査定のご依頼・お問合わせはこちら

0120-541-850

スマートフォンなら電話番号をタップ 電話受付時間 10:00~17:30日曜定休

無料WEB査定はこちら

業界トップレベルの実店舗数と買取実績

全国に83店舗 年間買取件数 100万件以上

業界トップレベルを誇る実店舗数を持つエコリングは、全国のお客様にご利用いただいております。

各店舗に鑑定士が在籍。対面での安心査定。即日現金払い。
各店舗に鑑定士が在籍。対面での安心査定。即日現金払い。

店舗でも買取・査定をおこなっております。お近くの店舗をぜひ、ご利用ください。

お近くの店舗を探す

ご都合にあわせて選べる 査定/買取方法

選べる3つの買取方法からお客様の都合に合わせてご利用下さい。
「まずは、査定額を知りたい」という方には、お手軽なLINE査定がオススメ!

出張買取対応エリア

エコリングでは、下記のエリアで出張買取を行っています。
下記以外のエリアをご希望の方もお問い合わせよりご相談ください。

中部エリア

関西エリア

中国エリア

九州エリア

出張買取対応エリア詳細を見る

シルクスクリーン・リトグラフ 査定のご依頼・お問合わせはこちら

0120-541-850

スマートフォンなら電話番号をタップ 電話受付時間 10:00~17:30日曜定休

無料WEB査定はこちら

版画、リトグラフ・シルクスクリーン買取で選ばれる理由

版画買取における4つの強み

エコリングは全国各地に店舗を展開し、業界最多レベルの実店舗数を誇る買取り専門店です。
経験豊富な鑑定士による査定がお客様の骨董品の買取価格を的確に、そしてスピーディーに算出いたします。

お客様のお品を1つ1つ丁寧に査定する
版画専門の鑑定士が在籍

エコリングでは、版画専門の鑑定士が在籍しているため、適正価格での買い取りが可能! 親身な接客に加え、査定額に対する説明もお品1点1点丁寧にさせていただきます。

急なご要望にもしっかり対応できる
即日査定、即日換金

版画に精通した査定員が各店舗に在籍しているため、その場ですぐに査定し、さらに換金まで出来ます。また、出張買取にも対応しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

海外にも販路があるため
高額査定が可能

エコリングは、海外でも販路をもっております。国内では、あまり需要のない商品でも海外で販売することができるため、他社よりも高額で買い取ることが可能です。

版画と一緒に
ブランド品なども同時買取

店頭持ち込みや出張査定時に、ご自宅にある使わなくなったブランド品やアクセサリーなども同時買取が可能です。実店舗数トップレベル「なんでも買取」のエコリングなら版画以外も高価買取いたします。

リトグラフ・シルクスクリーンを高く売るコツ

エコリングの鑑定士が、シルクスクリーン・リトグラフを高く売るコツを教えます!

作品の状態に注意しましょう!
リトグラフなどの絵画関係の作品は、傷や汚れがあると査定額が大きく下がる事があります。作品を飾って楽しむ際は日焼けやカビに注意し、額縁も査定額に関係する為持ち運ぶ際には傷などがつかないように注意してください。
保存の仕方に注意が必要!
部屋に飾らなくなり長期間する時にも注意が必要です。日の当たる場所に保管しますと日焼けやシミが付いてしまいますし、湿度の高い場所ですとカビが発生してしまい作品が傷んでしまいますのでご注意ください。
付属品は全て揃えておきましょう!
リトグラフ等の作品はお店で購入した際、作品以外にも作品を入れる箱や保存する為の袋などの付属品が何点か付いてきます。お売りになる際にそちらが揃っていますと査定額が上がりますので事前にご準備ください。

シルクスクリーン・リトグラフ買取に関するよくある質問

リトグラフ・シルクスクリーンを売るときのよくある質問にお答えします

買取日時の指定はできますか?
可能です。予約状況によってはお伺い出来ない場合もありますが、是非一度お問い合わせください。
骨董品、美術品以外の商品も査定してくれるの?
骨董品、美術品以外にもブランド品、貴金属、宝石、衣類、楽器、家電、リサイクル品まで、基本的には何でもお買取が可能です。豊富な販売網を持っているからこそ実現可能な高価買取をお約束致します。是非一度、ご相談下さい。
出張料、査定料はかかりますか?
エコリングは出張料、査定料等は一切かかりません。
家に眠っていた品物に思わぬ価値が付く事も・・・是非、一度エコリングまでお問い合わせください。

よくある質問一覧を見る

リトグラフ・シルクスクリーン買取について

リトグラフとは版画技術のひとつです。「描画」「製版」「刷り」と3工程で作られる為、その他の孔版画や凹・凸版画に比べ作成に時間がかかりますが、画材の違いや描き方の細かな表現をする事ができます。
19世紀のヨーロッパで発見された技法で、当初石版画で作られていましたが、近年ではアルミ板にて作成されるようになり以前よりも作成しやすくなりました。

シルクスクリーンは、リトグラフと同じく版画技術のひとつです。インクが通過する箇所と通過しない箇所を作り印刷する技法です。
製版されたメッシュを紙の上に置きメッシュにインクを置きます。スクィージーというヘラを使いインクをメッシュ全面に押し付け下の紙に印刷します。
現在では自作のTシャツを作成する人が増え、Tシャツに印刷する技術として多く使われるようになりました。

この技術は主に商業印刷の目的で使われていましたが20世紀の初頭に芸術の表現方法として使われるようになり、ロバート・ラウシェンバーグとアンディ・ウォーホルの2人が先駆者として有名です。
この2人の影響が、シルクスクリーンという技術が芸術の表現方法として定着するきっかけとなりました。
どちらの技法も複製が可能な為、高くて手に入りづらい画家の絵画を版画で作成しお手頃な価格で手に入るようになりました。

メディア出演実績

これまでの買取実績が評価されてメディアにも掲載されました!

  • テレビ東京 ガイアの夜明け
    2015年3月17日 放送
  • テレビ東京 カンブリア宮殿
    2017年2月23日 放送
  • テレビ東京 未来世紀ジパング
    2016年1月4日 放送

お客様に選ばれてきたエコリングだからこそ、多数のメディアで紹介されています!

エコリングなら何でも買取OK

なんでも買取のエコリングでは骨董品以外の他社で断わられた使い古したお品から洋酒・スマホ・日用雑貨、そしてスーパーブランドまで幅広く買取させていただいております。

  • ブランドバッグ
    買取強化中!
  • ブランド時計
    買取強化中!
  • アクセサリー・小物
    買取強化中!
  • 金・貴金属
    買取強化中!
  • お酒
    買取強化中!
  • 毛皮
    買取強化中!
  • 洋食器
    買取強化中!
  • カメラ
    買取強化中!

買取できるもの一覧を見る

リトグラフ・シルクスクリーン 査定のご依頼・お問合わせはこちら

0120-541-850

スマートフォンなら電話番号をタップ 電話受付時間 10:00~17:30日曜定休

無料WEB査定はこちら

版画の豆知識・コラム

版画作品を売る時にお客様に役立つ情報を発信しています。