立鼓式・銅器を買取り

  • 銅器
買取参考価格15,000円
買取品立鼓式・銅器
ご依頼地域大阪府大阪市
買取方法出張買取

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。

この査定金額になった理由

四世 秦 蔵六造りの青銅製の立鼓式の花入れです。
箱も共箱で傷や割れもなく綺麗な状態だった為、このお値段でお買取りさせていただきました。
四世 秦 蔵六(1898年~1984年)文久年間から続く鋳金家です。
初代は孝明天皇の御印や徳川慶喜の黄金印等を鋳造しました。
代々「蔵六」の名を名乗り鋳金技法を継承しています。
四世秦蔵六は二世秦蔵六に師事し、技術保存資格者になり京都金属工芸協会長もつとめました。
現在は京都金属工芸協同組合理事長を務める6代目が当代として活躍しております。
当社では、青銅製の四世秦蔵六の花瓶だけでなく、錫や銀製の歴代秦蔵六の作品なども只今絶賛高価買取中でございます。
もしよろしければご利用ください。