錦・野芥子文を買取り

  • 湯呑み
買取参考価格5,000円
買取品錦・野芥子文
ご依頼地域神奈川県横浜市
買取方法出張買取

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。

この査定金額になった理由

十四代酒井田柿右衛門の「錦 野芥子文」 湯呑み」をお買取りさせていただきました。
本来湯呑や盃は価格が付きづらい作品なのですが、箱と作品本体共に状態が良くほぼ新品状態の為今回の査定額となりました。
酒井田柿右衛門は有名で人気な作家の為流通量も多く、本人が作成したもの以外にも柿右衛門工房製のものがあります。
工房製のものは複数人で柿右衛門本人に似せて作品を作ったもので、流通量が多く価格も控えめなものとなっています。
もし今回の湯呑みも本人作のものでしたら今回の倍以上の査定額が付く事もありますので、もしご自宅にありましたら是非一度お持ちください。

十四代酒井田柿右衛門 作家略歴
十三代酒井田柿右衛門の息子として生まれた。大学にて日本画を学び卒業を機に帰郷、父に弟子入りし濁手を学んだ。1982年十四代目を襲名し、襲名後に開催した十四代目柿右衛門展は日本だけでなく海外からも高く評価された。2001年に「色絵磁器」で人間国宝に認定された。