岩田藤七作 ガラス花瓶を買取り

  • ガラス花瓶
買取参考価格5,000円
買取品岩田藤七作 ガラス花瓶
ご依頼地域愛知県名古屋市
買取方法出張買取

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。

この査定金額になった理由

この度は、藤田藤七作のガラス花瓶を買取ました。
商品の状態はとても良かったです。また、ガラス作品は、涼を感じられることから、夏に需要が上がるので、こちらの買取価格になりました。
ガラス工芸作品は随時買取を行っていますが、夏季は特に買取強化をしています。
作家作品はもちろんですが、デザインや形でも高額になることもございます。
1点からでもお気軽にお近くのエコリングへお持ちください。

岩田 藤七(いわた とうしち、1893年3月12日 – 1980年8月23日)
1911年白馬会で岡田三郎助に師事。今村繁三に吹きガラスを学んで、ガラス工芸に転進。
1930年岩城硝子を退社、1937年パリ万国工芸展で銀賞。東京都葛飾区堀切に1944年岩田硝子製作所を設立。
ガラスを芸術として見たガラスアート・ガラス工芸の地位向上に尽力した。
海外での作品展なども行い、米メトロポリタン美術館にも所蔵されるなど日本におけるガラス作家の先駆的として知られる。