辻常陸 十四代 辻常陸作 染錦 松千鳥文 ぐい呑を買い取り

買取参考価格5,000円
買取品十四代 辻常陸作 染錦 松千鳥文 ぐい呑
ご依頼地域大阪府大阪市天王寺区
買取方法出張買取

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。

この査定金額になった理由

エコリング関西エリアです。
本日は有田焼で有名な陶芸家である辻常陸のぐい呑みをお買取りさせていただきました。
辻常陸といえば九代目によって発明された「極真焼」が有名です。
その手法は作品と同じ磁器を使用して匣鉢(さや)の中で密閉状態にて焼成することが特徴です。

今回の作品は、共箱に若干のしみが見受けられたのと、本人作ではなかった為この金額となりました。
本人作であれば、落款に「14代辻常陸」と書かれてありますが、今回のお品物には「辻製」と書かれておりましたので、工房作であると思われます。
本人作であれば買取金額も高くできたと思われますので、そういった点も一度ご確認してみても面白いと思います。
売却をご検討の際は、お近くのエコリングを是非ご利用ください。