中里 太郎右衛門 12代目 陶器 酒器 グイ呑みを買い取り

  • ぐい呑み
買取参考価格100,000円
買取品陶器 酒器 グイ呑み
ご依頼地域大阪府大阪市中央区
買取方法出張買取

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。

この査定金額になった理由

皆さんこんにちは。エコリングです。今回は12代目 中里 太郎右衛門 作のぐい呑みを御買受させて頂きました。こちらの商品は商品本体にヒビやカケ、割れ等も無く、又、付属品の箱や紐にも傷や割れ汚れ等のダメージのない状態の良いお品物だった為にこのお値段で御買受させて頂きました。
さて、太郎右衛門といえば江戸時代から代々続く唐津焼の名門の家系ですが、中でも12代中里太郎右衛門氏は唐津焼の古窯跡の調査を行い古唐津の技法を研究し復興に努め唐津焼初期の割り竹式登り窯の復元を果たしました。その後、出家をし中里無庵と名乗ります。更に、唐津焼に対する数々の功績が認められて51年には国の重要無形文化財(人間国宝)に認定されています。
数ある作品の中でも酒器は作られている数が少なく人気があります。