加藤 孝造 志野 茶碗を買取

買取参考価格100,000円
買取品志野 茶碗
ご依頼地域大阪府吹田市
買取方法出張買取

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。

この査定金額になった理由

暑い日がまだまだ続きますが今回は加藤孝造作の志野茶碗をお買い取りさせて頂きました。
今回のお品物は商品自体も傷や割れが無いのは勿論、付属品の木箱にも傷や割れが無く綺麗な状態だった為にこの買取価格となりました。
加藤孝造氏は岐阜県で生まれ、荒川豊蔵氏に師事しました。岐阜県陶磁器試験場に勤務して主任技師として活躍する傍ら自らの作品も制作して各展覧会に出品し入選を続けました。
1995年には志野、瀬戸黒の技法で岐阜県の県指定重要無形文化財に認定される等の活躍をしています。その後も数々の賞を受賞し研鑽を重ね2010年には瀬戸黒の技法で国指定の重要無形文化財(人間国宝)に認定されています。
瀬戸黒は窯で釉薬が丁度溶けたかなという頃合を見計らって器を取り出して出す色です。引き出すタイミングがとても重要になります。