八木 一夫 陶器陶芸 盃を買取

買取参考価格80,000円
買取品陶器陶芸 盃
ご依頼地域兵庫県西宮市
買取方法出張買取

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。

この査定金額になった理由

今回は、オブジェ陶器の先駆者で走泥社の結成メンバーである八木一夫氏の盃をお買取させて頂きました。題名「彩鳳夢盃」です。
今回のお品物は作品本体に傷や割れ、ヒビ等も無くとても綺麗な状態でまた、付属品の箱にも汚れや傷、割れなども少なくとても綺麗な状態であった為にこのお値段でお買取させて頂きました。
八木一夫氏は京都出身の近代日本を代表する陶芸家の一人です。八木一艸氏の長男として生まれ京都市立美術工芸学校を卒業後し陶芸の道を歩みます。
1948年の7月には鈴木治、山田光等と共に「走泥社」を結成しました。「走泥社」は伝統的な陶芸にとらわれずに、実用性を伴わない「オブジェ焼」という新たなジャンルを生み出し前衛陶芸を日本に広めていきました。