古川隆久 陶器陶芸 釉彩幾何文面取花生を買い取り

  • 花生
買取参考価格5,000円
買取品陶器陶芸 釉彩幾何文面取花生
ご依頼地域兵庫県宝塚市
買取方法出張買取

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。

この査定金額になった理由

古川隆久氏、作の釉彩幾何文面取花生をお買取させて頂きました。
古川隆久氏は益子焼きの陶芸作家の一人で44歳の時から始めた釉彩技法が人気の作家さんです。
今回のお品物は作品本体に大きな傷や、割れ、ヒビ、カケ等もなく、又、付属品の箱も綺麗で全体的に状態の良い作品だった為にこの査定結果となりました。
古川隆久氏の得意とする釉彩とは一度、透明釉薬に顔料を混ぜ加えた釉薬で焼成後に描画する技法の事を示します。
一度、透明釉薬をかけ焼成後に描画色彩表現をする為、色釉で盛り上げたり濃淡をつける等で平面状に非常に立体的に表現をする事が出来ます。九谷焼や伊万里焼などの日本を代表する銘器はこうした技法で作品が作られています。