金重 陶陽 陶器 抱瓶を買い取り

  • 抱瓶
買取参考価格150,000円
買取品陶器 抱瓶
ご依頼地域愛知県一宮市
買取方法出張買取

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。

この査定金額になった理由

金重陶陽さん作の抱瓶をお買い取りさせて頂きました。
箱の表面は少し削れてしまっていましたがしっかりと元からあった箱で中身も傷やカケ、ヒビ、割れなどが無い綺麗な状態だった為にこのお値段でお買い取りさせて頂きました。
金重陶陽さんは備前焼作家としては人間国宝の第一号に当たり、現代備前焼の「中興の祖」とされています。
金重陶陽さんは土にこだわり作品を作っていた事から土味を活かした作品で人気が高い傾向があります。又、形も湯呑み等よりも抱瓶や湯冷まし茶碗等の方が人気が高いです。
今回の作品は湯飲み等ではなく抱瓶だった為にこのお値段がつきました。
湯呑み等の作品になりますと造られた時期や出来によりますがもう少し値段は下がってしまいます。