金重 陶陽 備前焼 湯呑を買い取り

  • 湯呑み
買取参考価格100,000円
買取品備前焼 湯呑
ご依頼地域兵庫県姫路市
買取方法出張買取

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。

この査定金額になった理由

金重陶陽 作の湯呑みをお買い取りさせて頂きました。
表面に傷や割れ、欠け等も見当たらず、箱もしっかりと残っている状態の良い作品だった為このお値段でお買取させていただきました。
金重陶陽氏は備前焼で始めての重要無形文化財保持者(人間国宝)で「備前焼の祖」とも称されています。陶陽氏の作品は備前焼特有の土味を生かした作品が多く、その造形は動きがある物が多いです。端正に整い過ぎずわざとらしい歪みもなく、その落ち着いた土味とあいまって動と静が一体となっている様な印象をうけます。
陶陽氏は「土に素直に、火に素直に」「良いものはそうたやすく出来るものではない。私にしてみれば、悪いものが売れるのが不思議だと思っている。」など多数の名言も残しています。

お客様の声

普通の湯呑みだと思っていたらとても有名な方が作った物だとわかってびっくりしました。