玉川堂 黒葉文銅製急須を買取

  • 銅製急須
買取参考価格20,000円
買取品黒葉文銅製急須
ご依頼地域埼玉県越谷市
買取方法出張買取

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。

この査定金額になった理由

玉川堂の「壺形黒葉文 銅製急須」をお買取りさせていただきました。
若干使用感はあるものの目立つ傷や汚れも無く状態が良い為こちらの価格となりました。
見た目は一般的にある急須とそんなに大差ないように見える為、普通のキッチン用品としてお持ち頂く事もありますが、玉川堂は1800年代から続く伝統ある会社の為、高価なものですと数十万円の価格が付く事もあります。
玉川堂の場合商品の裏面や側面に型押しの判子のように玉川堂の名前が彫られていますので、箱を紛失してしまった場合はそちらを確認していただけたらと思います。

玉川堂について
玉川堂とは、1816年に創業した金属加工会社である。1枚の銅板を槌で何度も叩き銅器を作成する「槌起銅器」を作成しており、その伝統技術を200年近く継承している伝統ある会社。1958年には玉川堂の槌起銅器が新潟県指定文化財に指定された。