ガレ 花入を買取

  • 花瓶
買取参考価格120,000円
買取品ガレ 花入
ご依頼地域兵庫県姫路市
買取方法出張買取

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。

この査定金額になった理由

ガレの花入れをお買取りさせていただきました。
欠けや傷もなくとても状態の良い御品物だった為、このお値段でお買取りさせていただきました。
さて、ガレことエミール・ガレとは、1846年、フランス北東部のナンシーに生まれ。ガラスと陶器を扱う商社を経営する父のもと、早くからガラス製作の技術を学びます。
1894年にはナンシーにガラス工場を新設して事業を拡大し、デザインから製作までの一貫生産を始めました。
1878年のパリ万国博覧会で、陶器とガラス部門で銅賞を受賞。
1889年のパリ万博ではガラス部門でグランプリを、そして陶器、家具部門でも金賞、銀賞を受賞するなど、多彩な才能を発揮して、1900年万博において不朽の名声を確立します。
ガレは、植物学や生物学のほか、文学や哲学など多岐にわたる学問への深い造詣を、ガラスの造型や意匠にいかんなく発揮して、芸術性の高いガラス作品を生み出しました。
1904年にナンシーにてお亡くなりになっております。
弊社ではガレ工房の作品だけでなくラリックやドームなどの商品も絶賛高価買取しております。
もし、売却を考えてましたら当社まで。