徳田正彦 花入を買取り

  • 花瓶
買取参考価格35,000円
買取品徳田正彦 花入
ご依頼地域兵庫県神戸市
買取方法出張買取

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。

この査定金額になった理由

徳田八十吉の正彦銘の花入れです。
徳田八十吉の前作の作品になります。
傷や欠けや割れのない綺麗な状態の商品の為にこのお値段になりました。
徳田正彦さんは三代目徳田八十吉になります。
1933年9月14日 – 2009年8月26日
初代の孫として生まれる。金沢美術工芸大学短期大学工芸科陶磁専攻中退後に、初代、二代目等に師事。
1988年に三代目を襲名。
1991年には第11回日本陶芸展で、大賞・秩父宮賜杯を受賞した。
1997年6月6日、重要無形文化財「彩釉磁器」の保持者(人間国宝)に認定される。釉薬で色彩を調整した鮮やかな群青色に強い個性がある。海外にも多くの作品を発表して高い評価を得た。また、古九谷の学術研究にも尽力いたしました。
さて、弊社では徳田八十吉の他にも柿右衛門や今右衛門、加藤卓男などの近代陶芸作家の作品をどこよりも高価買取しております。
売却をお考えの際は最後に当社まで。