志野・徳利を買い取り

  • 徳利
買取参考価格15,000円
買取品志野・徳利
ご依頼地域東京都
買取方法出張買取

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。

この査定金額になった理由

加藤孝造の「志野 徳利」をお買取りさせていただきました。
作品・共箱に傷やシミなどが無いとても状態の良いものだった為、今回の査定額となりました。
加藤孝造は志野・黄瀬戸・瀬戸黒などの陶器作品を作っていた作家で、その中で瀬戸黒の分野では人間国宝に認定されるほどの技術を有していました。
作品としては徳利よりもお茶碗のほうが人気となっており、そちらの作品ですと更に査定額は上がります。
エコリングでは現在加藤孝造だけでなく荒川豊蔵や鈴木蔵など陶磁器作家の作品を高価買取中の為、ご自宅で不要になった作品がありましたら是非お持ちください。

加藤孝造 作家略歴
昭和10年生まれの陶芸家。
昭和26年に5代目加藤幸兵衛に作陶を学び、昭和37年には日本伝統工芸展にて初入選を果たした。
昭和45年に独立し荒川豊蔵に師事、志野・黄瀬戸・瀬戸黒の作品を作り続け、平成22年に瀬戸黒の技法で人間国宝に認定された。